Top >  抗がん剤の副作用を和らげる >  抗がん剤の副作用と戦う!!薬で抗がん剤の副作用を和らげよう。

抗がん剤の副作用と戦う!!薬で抗がん剤の副作用を和らげよう。

がんの治療のための抗がん剤には副作用はつきものですが、
その副作用を軽くする薬はたくさんあります!!抗がん剤の副作用と戦おう!!


1、骨髄機能の低下に対する薬【血液がおかしくなったとき】

抗がん剤の重大な副作用として、骨髄抑制にともなう血液障害があげられます。
その中でも白血球が減少してしまう副作用・白血球減少症は大きな問題です

白血球とは、体に入りこんだ異物を殺す血球です
これが大幅に減りすぎてしまうと、風邪のウイルスや実に一般的な細菌で、
体の中が取替えしがつかなくなるまで蝕まれ、命を落とすことになります。

白血球が減りすぎると、抗がん剤の量を減らしたり、
抗がん剤の投与をやめたりしなくてはいけなくなりなります。

抗がん剤をやめると、がん細胞はどんどん増えていく一方です。

そこで、G-CSFという白血球を増やす注射薬が登場します。
白血球数が一定のレベルまで落ちたら、これを注射して白血球数を回復させます。
この薬のおかげで、より安全に強力な化学療法がおこなえるようになっています。


2、抗がん剤による強い吐き気や嘔吐のための薬

抗がん薬による強い吐き気や嘔吐をおさえるためには
乗り物酔いや、風邪の時の吐き気止めとは違う薬があります。
5-HT3受容体拮抗薬と呼ばれる薬です。

5-HT3受容体拮抗薬の作用のメカニズムを簡単に説明します。
嘔吐を引き起こすセロトニン(5-HT3)という物質があります、
その物質の伝達が起こらないように経路をBLOCKするのがこの薬です。

とくに即時型の悪心・嘔吐に大変よく効きます。
嘔吐の副作用が強い白金製剤でも8割くらいの人に有効です。

遅発性の悪心や5-HT3受容体拮抗薬でコントロールできない場合には、
普通の乗り物止めの薬が一緒に使われることがあります。

そのほか、ステロイド薬を併用したり、
心理的な要因がみられるときには安定薬も使います。

スポンサードリンク

その他乳がん,治療,抗がん剤,肺がん,ts1の情報

抗がん剤による吐き気・嘔吐の対策

抗がん剤治療の患者に共通する吐き気についての心配とその対策についてご紹介します。


抗がん剤による味覚障害について

抗がん剤による副作用のひとつに味覚障害があります。
抗がん剤による味覚障害は、どのような場合に起こるのか説明します。


帽子で抗がん剤による脱毛を乗り切ろう!
抗がん剤の副作用でまっさきに思い浮かぶのが脱毛だと思います。がんそのものの痛みや苦しみのほかに、抗がん剤の投与によって起こる様々な副作用は本当に辛いものです。

激しい吐き気や嘔吐に加え、関節の痛みなどその苦痛は味わった人にしかわからないものでしょう。それに加えて髪も抜け落ちてしまうのですから、心の傷も増えてしまいます。

抗がん剤はがん細胞だけでなく正常な細胞にも働きかけてしまうため、普段から活発に伸びる髪にも強く抗がん剤の影響を与えてしまうのです。

抗がん剤に対してもしっかりとした知識を!
今回は抗がん剤を打つ前に、心のケアについてお話します。
抗がん剤といっても、一概にすぐに打てばいいというものではありません。
抗がん剤は一回うったら、何回か持続的に打たなくてはいけないのです。

がん(癌)の治療をする前に【抗がん剤を使う前にガンを知る】
抗がん剤について理解する前にこれだけは知っておきたい、がんについて。

魚を食べるとがん細胞をやっつけられる!?魚油の効果解明!!
魚油は、肉や野菜に含まれる油とは、構造が違います。
新鮮な魚を食べたり、サプリメントとして摂取することができます。

癌に効く新健康食品!!ベータグルカン!!!
癌に効く新しい健康食品!!ベータグルカンについて!!

ベータグルカンは、大きく分けてキノコ類、酵母類、海草類に含まれる糖です

膀胱がんや乳がんにも効果がある健康食品はビタミンE。
がんに効く健康食品はビタミンE!!
膀胱がんや乳がんにも効果があるといわれています!

がんの腫瘍を小さくする!!代謝拮抗薬(葉酸代謝拮抗薬)!!
がんの腫瘍を小さくして、がん細胞を増えないようにする抗がん剤、
代謝拮抗剤薬(anti-metabolites)(葉酸代謝拮抗薬)とは。

がん細胞をこれ以上増やさない!!アルキル化剤!!
がん細胞を、これ以上増やさないようにする抗がん剤、アルキル化剤とは。

がんの腫瘍を小さくする!!代謝拮抗薬(フッ化ピリミジン系)!!
がんの腫瘍を小さくして、がん細胞を増えないようにする薬、
代謝拮抗剤薬(anti-metabolites)(フッ化ピリミジン系)とは。

がんを殺せる抗生剤?!抗がん性抗生物質
がんを殺せる抗生剤?!抗がん性抗生物質とは。

抗がん剤の副作用と戦う前に!!そのメカニズムを知る。
抗がん剤の副作用とは戦うことが可能です!!副作用を和らげる薬あります!!
その戦いの前に、まずは副作用のメカニズムを知りましょう。


抗がん剤の副作用を和らげる

抗がん剤の副作用は確かにつらいものですが、それを和らげる薬もありますので、是非参考にしてください。

関連エントリー

抗がん剤の副作用と戦う!!薬で抗がん剤の副作用を和らげよう。